玄米菜食試食会 2018年7月

こんにちは。

奈良漢方薬局です。

7月19日に開催しました第359月回玄米菜食試食会の報告です。

今回でなんと361回目になり、奈良漢方薬局としても12回目の開催となりました。

新規の方も増えてきて、今回の玄米菜食試食は満員御礼となりました。

ありがとうございます。

 

今月のメニュー

じゃがいもスープ

グルテンミートと根菜のみそ炒め

黒豆ういろう

キュウリ醤油漬け

玄米菜飯

●じゃがいもスープ

この暑さですので、今回は冷性スープでさっぱりと。

ジャガイモの他に玉ねぎを炒めたものをミキサーしてあるのがポイントです。

●グルテンミートと根菜のみそ炒め

●黒豆ういろう

●キュウリ醤油漬け

 

●玄米菜飯

今回は旬のインゲン豆を使用しました。

 

 

玄米菜食試食会では、

毎回漢方に関しての講義をしています。

今回は、漢方薬の「ビワの葉」について。

江戸時代に夏の風物詩でよく飲まれていた「枇杷葉湯(びわようとう)」を再現して飲んでもらいました。

他にも、枇杷葉温灸を実践してみたりしました。

 

 

次回の玄米菜食試食は8月をおやすみして、

9月20日に開催します。

 

 

今後とも奈良漢方薬局をよろしくお願いします。

 

にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ
にほんブログ村

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP