お客様の声② 不定愁訴

こんにちは。奈良漢方薬局です。

最近暖かい日が増えてきましたね。

少しずつ春が近づいてきているのでしょう。

 

今回は以前にも記事にしたお客様の声、第2弾です。

 

症例②:不定愁訴

60代 女性

体の不調で娘に漢方はどうかとすすめられ試したところ、少しずつ、やる気、元気が出てきました。

自分で自分の体が解らない中、おけつとか色々せつめいしていただき、徐々に変化を感じています。

心の持ち方、食の大切さ、休養の取り方など気を付けて生活していきたいと思っています。

今は不安な時に相談ができるところが出来てうれしいです。

これからも続けていきます。

奈良

この方は初診の時に、「疲れやすい、やる気がでない、眠れない、食欲がない、肩こり、痰、のぼせ・・・」などの多くの症状を訴えられました。

漢方ではこのような全身に及ぶ数々の症状を相手にすることが得意なことが多いです。

今回の場合は早く良くしたいとのことでしたので、煎じ薬で飲んでもらいました。

煎じ薬を飲み始めてから、少しずつ体調が良くなっていかれ、漢方を飲み始めて30日後にはほぼ良くなっていました。

その後、念のためと煎じ薬を10日分を2回ほどおつくりしておりますが、今は漢方を飲まなくても元気になりました。

漢方は長いこと飲まないと効果がないと思われている人が多いのですが、すぐに効果は出て治る人もいるという良い例ですね。

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

「治ったよ」と言ってもらえることが、

この仕事をしていて何よりの喜びであり励みになります。

漢方の力は偉大です。

ご相談だけでも結構ですので、

気になることがあればご連絡下さい。

ではでは、今日はこの辺で。

にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP